Jampowのぶろぐ

2020アメリカ旅行記 その3

2020/05/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちわ!

 
 

アメリカ旅行記その3です!

 

アメリカ旅行記

 その1
 その2
 その3 ←
 その4

 

アメリカ旅行記 その3はアメリカ旅行1日目のロサンゼルス観光(サンタモニカ・ピア周辺散策)です!

 

 
 

アメリカに到着してから1日目は1人で観光しよう!と決めていたのでかなりワクワク!

 
 

ホテルに荷物も預けたし、観光に行こう!

 

 

ホテルからサンタモニカまではUberを利用して24.75$

 

このときに利用したUberの運転手はとてもコワモテでグラサンをかけたTHEアメリカ人でしたが

スマホの充電は要る? とかスーッとするタブレット(ドラッグでは無いです笑)をくれたりして、快適な時間でした。

 

Uberでは乗車後にドライバーを評価するシステム(☆1~☆5)があります。

 

目的地をアプリに入力してドライバーとマッチングすると、まず最初に評価を含めたドライバーの情報が送られてきます。

このときに見える評価が高いと安心して乗れますよね!

 
 

ドライバーは乗車客に高い評価をつけてもらいたいからホスピタリティを高める。

それを受けた乗車客は満足して、車を降りる。

乗車客はドライバーに高評価を付けて、さらにアプリを通じてチップをドライバーに払うことができる。

 
 

良いサイクルだ...

 
 

さて、サンタモニカ・ピアに到着!

 

 

それにしてもいい天気

 

 

サンタモニカの有名な看板手前の通りは人通りも多くて、賑やかでしたよ

 
 

信号を渡って、いざピアへ!

 

 

信号を渡ってすぐに、知らない兄ちゃんに声を掛けられました

 

こっちを見て I love you! とかなんとか

 

そしてすぐにCDを見せてきたので、 あ!これは噂のCD押し売りのヤツだ!

 
 

すかさず目を逸らしてスルー...

 
 

日本を発つ前にロサンゼルス観光のブログをさらーっと流し見で見ていたのがタメになりました!

 
 

本当に居るんだな~と思いながら、注意喚起をしてくれたブログに感謝しています。

 
 

ロサンゼルスに限った話ではないようですが、観光客を狙ってCDを押し売りしてくる輩は結構居るみたいです。

 

手口としては、こっちに興味があるような話しで釣ってから名前を聞いてその場でCDにサイン!

手渡しで〇〇$だよ~みたいな感じ

 

CDを渡されたとしても断ればいいみたいですが、ガタイのいい外国人(このときは自分が外国人か笑)相手にきっぱり断るのも難しいですよね

 
 

アメリカ旅行するときはこういう人もいるんだ と頭に入れておくこと、そして遭遇したら関わらないことが大事です!

 
 

 

ちょっと雲が出てきたかな?

 

 

昼過ぎだったのでそれでも暖かい!

 

 

小さめの遊園地もあってカラフルで映えますね笑

 

日本人観光客もちらほらいたので、少し安心

 

有名はRoute66の看板前には写真待ちの列が!

せっかくなので自分も列に並んで撮ってもらいました

 

 

カモメがいい感じに映り込んでくれました笑

 
 

お店の外観がひとつひとつカラフルで歩いているだけでも楽しい気分にさせてくれました

 

 

バーガー屋

 

 

おみやげショップ PIER GEAR

 

 

キーホルダーやらTシャツやらいろいろ売っていて、サンタモニカでのお土産は全部ここで買っちゃいました!

 

お土産を買って、ブラブラ歩いていると人だかりが!

 

 

ストリートダンサーのショーが突然始まりました笑

アンプも何個か設置されてサンタモニカに響き渡る音楽!

かなりアクロバットなダンスをしていたので、大盛り上がり

 

 

この頃には陽も出てきて最高のビーチ感が味わえました

 

 

帰り際にステッカーショップがあったので立ち寄ることに

旅の記念にキャリーケースに貼っておきました

 

 

昼ご飯も食べていなかったので、よさそうなお店があれば入ろうと思っていましたが

混んでいたのでサンタモニカのお店はちらっと見るだけで少し離れたシーフードのお店へ行くことに!

 

 

どこを見てもビーチ感があっていいですね

 

 

ビーチ沿いは公園みたいな感じでキレイな道が続いていました

CD売りの兄ちゃんをスルー(またアジア系の人に声かけてた)

 

 

ヤシの木って いいですよね

 

 

サンタモニカから2kmちょっと道を歩く

 

おしゃれなショッピングモール

後から調べましたが、 3rd Street Promenade という遊歩道を歩いていたようです

 


 

恐竜の木の存在感がすごい

子供用の遊具が所々置いてあって遊びごごろがある道でした

 
 

知らない土地を歩くのは楽しいですよね!

 

さて、お店に着きました!

 

Santa Monica Seafood

 

 

 

サンタモニカ周辺のシーフード屋で評価が高かったので、ここにしました!

14時頃でしたが、ほぼ満席!

 

 

中に入るとこんな感じ

レストランと鮮魚コーナーが一体になっているようなお店です

 

お店の奥の方にはカウンターが並んでいて、オイスターバーもありました!

 

 

熊本のカキも出しているみたい!

 

片付け前の席があったのでお店で食事したいことを店員に伝え、席を空けてもらいました

するとすぐに女性店員さんがメニューと水を持ってきてくれました

 

か..かわいい...

親切もそうですが、笑顔がステキでいいですね

 

席について即、注文!

 

料理を注文するとき男の店員さんに声を掛けました。

すると、 僕じゃないよ みたいな反応をされます

 

なんでだろう

 

近くにいるんだからオーダー聞いてくれてもいいじゃんかと思ったりしていましたが、知識不足でした...

 

レストランでは店員の担当テーブルが決まっていて、それ以外の店員さんに声を掛けたりサービスを求めるのはNG

 

なぜかというと、食後に渡すチップはそのテーブル担当の店員のものになることが多いから!

 

自分の担当が決まっていて、そのお客さんに対して最高のサービスをする

他のテーブルのことは割り切ることになるけれど、この文化は店員にとっても客にとっても良いような気もしました

 

しばらくすると水を出してくれた担当のかわいい店員さんがやってきたのでにっこにこで注文!

 
 

先にビールが来ましたが、料理が届くまで我慢...

 

来ました!!!

 

 

エビが無性に食べたかったのでシュリンプカクテル!

 

 

巨大シュリンプ!!!

 

こんなにでかいエビが食べられるなんて...

ビールはSAINT ARCHER の WHITE ALEを注文!

日本では見かけないですね

 

レモンをしぼってチリソースをかけていただく

 
 

ぷりっぷり!!!

これはおいしい...

 

でかいエビ4つを独り占め...そして14時からビール

最高の時間でした

 

もうひとつ!注文したのがこれ

 

 

なんだったかな...笑

 

 

カニクリームコロッケじゃないけれど、カニとチーズがびっしり入ったコロッケ!

これもうまかった...

ただ、ひとつひとつのサイズが大きかったのでかなりお腹いっぱい笑

 

お店には地元の方だと思いますが、海鮮を持ち帰るお客さんが多かったです

現地の人たちと混ざり合うことができたのは何かうれしいな

 

ほろ酔い気分でUberを呼んで次の目的地へ

 
 

CD押し売りの件もそうですが、旅行前にはその地域の文化だったりを調べておくことが自分の身を守ったりマナーを守ることに繋がるなと感じました。

 
 

今回はこの辺で!

次で1日目ラストの投稿!

 
 

ステイプルズセンター ~ ドルビーシアター ~ グリフィス天文台

この3つのスポットを書こうと思います!

 
 
 

明日の投稿でこんにちわ!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Jampowのぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.